<< なんちゃってモンブラン | main | 芋づる >>
冬野菜の準備
101011_1038~01.jpg
昨日、ようやくキャベツ、ブロッコリー、長ネギを植え、絹さや、大根を蒔きました

この畑に作るのは3回目
段々大きく育つようになってきたので次は楽しみ

赤土の状態で灰、鶏糞、ぬか、牡蠣の粉末などを混ぜ合わ土をつくっています
最初にできたキャベツは拳ほど
次が赤ちゃんの頭くらい

土を改良するために今回は絹さやをたくさん植えようと、春に種をたくさんとっておきました

収穫は落花生(おおまさり)を販売できるもので2キロ、冬瓜、パプリカ、さつまいもを
さつまいもはまだまだ細かった
本格的に収穫できるのは11月ころかな

雨がたくさん降ったお陰でオクラが勢いよく育っています
暑い日があればまだ収穫できるかな

唐辛子もいっぱい実をつけ、2度目の収穫、期待できそう
| 旬菜里日記 | 18:05 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
>Rooさん
どこもオクラは終わっていますが
うちのは遅いですね
夏場、10センチくらいの背丈しかなかったのに、今は50センチくらいに成長しました

土はまだまだ赤いので、これからです

段々収穫もできるようになったので楽しみが増えています
| づみ | 2010/10/13 8:54 AM |
この時期、オクラが育つんですか?

写真からでも良い土だなぁ〜って感じがします。
楽しみですね。
| Roo | 2010/10/12 10:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shun-log.shunnasato.com/trackback/95
トラックバック