<< 冬野菜の準備 | main | 本日の野菜Mパック >>
芋づる
101012_2150~01.jpg
最初に見た方は「あれ?きゃらぶき?」って思われたかな?

ちょっと季節的には遅いですが、芋づるの佃煮
きゃらぶきと似ていますが、癖がない味です

作り方は至って簡単
つる(正確には茎)を5センチくらいに切ってヒタヒタになるくらいに醤油(もしくはめんつゆ)とお酒を同等にいれ煮ればOK
灰汁抜きの必要なし

もしも、もしも、学校とかでお子さんが作っていて芋のつるが手にはいればやって見てください
美味しいですよ
| 旬菜里レシピ(秋) | 08:26 | comments(4) | trackbacks(0) | -
コメント
>KYOさん
確かにお母様の年代だと戦時中を思い出すかもね

うちの母は水とんを嫌がりますよ
辛い過去ですものね

さつまいも、まだ細くて
もうちょい先です

送れるなら送って差し上げたい
| づみ | 2010/10/15 11:21 PM |
芋づる、茨城にいたときに食べたことあります!
・・・でも、母には「戦中戦後を思い出す」といわれて不評でした^^;
そういえば、あの頃は「タンポポコーヒー」とか「かぼちゃの葉の天ぷら」なんてのも作りました。これまた母には不評でしたが、戦争を知らない私には、結構美味しかったです(笑)

あー!
芋づるもですが、その先についている美味しいサツマイモが食べたーい!
| KYO | 2010/10/15 10:40 PM |
>Rooさん
是非、つくって見てください
美味しいですよ
| づみ | 2010/10/15 8:52 PM |
え〜、いもづるの佃煮ですか?
ビックリ!

はい、機会があれば試したいと思います。
| Roo | 2010/10/14 10:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shun-log.shunnasato.com/trackback/96
トラックバック